当社では一般社団法人ハウスワランティの登録施工店です!

こんにちわ!袖ヶ浦市の工務店、みずのです!

当社ではお客様に少しでも安心していただけるように

一般社団法人ハウスワランティの登録施工店として加盟しています!

一般社団法人ハウスワランティとは
お施主様の財産(土地)を守るため、
第三者的な立場で地盤業務をしっかり責任をもって
請負うことができるシステムのことです。

地盤調査】家を建てるとき、地盤調査は誰もが必ず行うことなのですが、一般社団法人ハウスワランティは、国土交通省告示第1113号にある10種の地盤調査方法のうち、調査結果を数値化できるスウェーデン式サウンディング試験を推奨しています。さらに地盤調査について「低コスト」と「高い信頼性」を両立させることを目指しています。

診断・判定

調査会社と改良工事会社を切り離し、本当に工事が必要なのかどうか、第三者的な立場で解析します。調査で得られたデータだけでなく、立地条件・周辺環境・土質なども踏まえ総合的な情報から適切な判定結果を導き出します。工事が必要かどうかわからないグレーゾーンも客観的に解析します。

全棟に液状化診断が付きます。

一般社団法人ハウスワランティの液状化判定は、微地形区分と地下水位の考察に基づき、事前判定を行います。事前判定の結果により、さらにスウェーデン式サウンディング試験調査データ等から、一次・二次判定を行います。これにより、液状化のリスクが把握でき、多くのお客様にさらに安心してお住まいいただける地盤のご提案ができます。

判定

「報告書を見てもわからない、心配」ということがないように、また、対策工事が必要な場合もその根拠をよりご理解いただけるよう、わかりやすい報告書作成をめざしています。

対策

解析結果で軟弱地盤など不同沈下の危険性が認められた場合、基礎の補強工事や軟弱地盤対策改良工事を施せば保証がつけられます。また液状化の可能性が高いと判断された場合でも、液状化対策地盤改良工事を施せば保証がつけられます。

保証

地盤保証は保証期間20年(更新可)、保証限度額5000万円、免責金額0円の地盤保証がつけられます。また、この地盤保証に10年間(更新可)、保証限度額500万円、免責金額0円の液状化保証をつけることができるのも一般社団法人ハウスワランティならではの保証商品です。 液状化保証は地震に起因する地盤の液状化現象により不同沈下した建物の沈下修正工事を保証します。

(この保証は上記判定結果により、液状化対策が必要であると結果が出た場合、液状化対策を実施した物件が対象になります。)

 

地盤は家の一部です。 まずは地盤が大丈夫か確認しましょう。

お問い合わせはこちら

【代表直通】090-6136-1538
【営業時間】9:00~19:00 定休日:水曜日
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】千葉県内にお伺いいたします


一覧ページに戻る